FC2ブログ

[PR]
◆恋人達のアイテム◆
LOVERSDAY







もう一人の美人妻の話へ >>

普段、部屋に訪れるのは宅配業者で、初めてやって来た宅配業者の男性は、玄関から現れた素っ裸の美女に驚き、その体を暫くボッーと見つめた後、慌てて荷物を渡して帰っていたが、何度も荷物を持って訪れるようになると、だんだん宅配業者の男性も慣れて来るのか、露骨な視線を理香子の剥き出しの体の隅々にまで向け、厭らしい笑みを浮かべるようになっていた。

そんな時、理香子は恥ずかしくて顔を真っ赤に染め上げ、必死に体を隠そうとするのだが、印鑑を押したりサインを書いたり荷物を受け取る時には、片手または場合によっては両手を体から離さなければならず、その際に胸や股間、お尻が宅配業者の男性の前で丸出しになってしまうのは避けられなかった。
スポンサーサイト
[PR]

テーマ:官能小説
ジャンル:アダルト